よろず相談所

守谷取手よろず相談所(悩み相談)


よろず相談所とは

寺院とは別の活動として、「よろず相談所」を開設しております。なぜ別にしたかといえば、やはり「寺院相談所」というと相談をしたいと思っても宗教関連の話のみを対象として考えたり、全くお寺さんと関係のないことを相談して良いのかな、と二の足を踏む方が多いためです。 「よろず相談所」はあくまで一般社団法人の「家庭相談所」の「相談員」という立場で相談にのらせて頂きます。対応範囲としてはそれこそ「よろず」、お金の無心以外なんでも大丈夫です。もちろん、「餅は餅屋」という言葉もあるように法律相談であれば弁護士さんに、決算などの会計相談であれば会計士さんに行って頂くのが一番です。 しかし、そこまで相談しに行くのはもう既に行動すべき内容がある程度見えている方だと思います。 私の相談所に来て頂きたい方はその前、「どう行動したら良いのかわからない」、または「専門家に相談するには気が引ける家庭内の悩みをもっている」などの方です。

例えば昔は一人で悩んでいると「何を悩んでいるんだい」と声をかけてくれる世話焼いてくれる年配の方々がいました。また、家庭内の問題が発生しても「それはこうした方が良いだろうという」といって、家庭に割って入っていける親族の代表者、もしくは町内の顔役がいました。 要は悩んでいる当事者以外の「善意の第三者」がいてくれたわけです。ただ、今の世の中はどうでしょうか?核家族が進み、就職・住所もバラバラ、近所付き合いだって余り深くはしないようにという世の中です。「善意の第三者」といえるほど頼って迷惑をかけても大丈夫な方が周りにいますか?でも、一人で悩む方や家庭内に問題を抱える方々はきっと、昔と変わらずにいるはずです。 その為、私としては相談料を頂くので昔の「善意の第三者」とは違いますが、今の世の中にあった「善意の第三者」として一緒に抱える問題と向き合わせて頂きたいと思い、この「よろず相談所」を開設しました。

相談のお申込み

【相談員について】

相談員について 相談員として社会福祉法人立正福祉会「はすのみ家庭児童相談室」として研修を積み、資格を取得しました。相談員として社会福祉法人立正福祉会「はすのみ家庭児童相談室」として研修を積み、資格を取得しました。

【相談内容について】

「家庭」「児童」の問題だけではなく、幅広く取り扱います。とりあえず、何か解決策が見えていない問題があるとき、まずは相談してみてください。

【相談時間費用について 】

一時間3000円です。(初回の方は事情などを聴く為、二時間必要となります。よって初回1時間分はいただきません。)

【相談場所について 】

基本的には瑞法光寺の一室にて行います。 ただ、家庭内の相談などでご自宅での立会などもお引き受けしています。 (法的契約など「立会保証人」などは務められません。あくまで家族会議などへの第三者としての参加です。)

【お申込、予約方法について】

お申込、予約方法について ホームページからのメール予約、もしくはお電話にてご連絡下さい。基本的には事前予約制となります。 上記基本事項としての情報をお願い致します。

関連項目