寺院概要

瑞法光寺寺院概要

寺院住所 連絡先 代表役員名


瑞法光寺の歴史

瑞法光寺の歴史 縁起について

開山 明治18年

当山は、明治18年に京都の門跡寺院 村雲瑞龍寺十世瑞法光院宮日栄尼(伏見宮一品邦家親王第六王女)の発願によって、東京都中央区小伝馬町に開山創建され、もとは門跡伝来による天拝子育鬼子母尊神を安置したことから村雲鬼子母神堂と称した。大正12年の関東大震災で焼失したが、昭和4年に本堂庫裡が再建され、昭和17年に村雲瑞龍教会と称した。

昭和27年には開山尼公の院号をもって、寺号を現在の「瑞法光寺」と称するようになった。昭和62年2月28日をもって東京都から茨城県取手市に移転、本堂を移築することになった。移転は2年程かかり、平成元年4月15日に、本堂その他一切が竣工し、同年11月27日に落慶奉告大法要が営まれ現在に至っております。

移築された旧本堂(現在の尊神堂)

中央区小伝馬町にあった本堂を移設

中央区小伝馬町にあった本堂をそのままのカタチで移設致しました。旧本堂は、「天拝鬼子母尊神堂」として、各種御祈願などおこなっております。


瑞法光寺住職挨拶

関連ページ

プライバシーポリシー

個人情報保護について
個人情報保護の重要性を認識し、適切に利用し保護することが社会的責任であると考え、個人情報の保護に努めることをお約束致します。当寺院は、法令に基づく場合等、正当な理由によらない限り、事前に本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に開示、提供することはありません。檀家名簿管理、法号管理、その他知りえた檀家情報は一切開示致しません。個人情報の漏洩、滅失、毀損等を防止するために個人情報保護管理責任者(代表役員 速水壽慶)を設置し、十分な安全保護に努め、また、個人情報を正確に、また最新なものに保つようお預かりした個人情報の適切な管理を行います。

サイトポリシーについて
(1)著作権
当サイトは、宗教法人 瑞法光寺が管理しております。当サイトの内容(コンテンツ)はすべて当寺院所有帰属となります。(サイト内に他社コンテンツと明記がない限り)当サイトの 内容を(一部であっても)当寺院の許諾なしに複製や利用することを禁じます。当サイトのコンテンツをご利用希望の場合は、事前にご連絡のうえ確認ください。

(2)リンクに関して
基本的にリンクフリーとさせて頂きます。但しトップページのみに限ります。トップページ以外へのリンク及び画像などへの直接リンクは固く禁じさせて頂きます。不適切なリンクと判断した場合、当方から申し入れを行いますので、御理解願います。