御首題 御朱印

瑞法光寺の御首題と御朱印

当山では、お参りの記念として御首題、お題目「南無妙法蓮華経」をお書き致します。現世安穏 「仏教を解シ、人事ヲ尽クサバ、大難ハ小難ニ小難ハ無難ニ」。お参りいただきました皆様、全ての皆様が安穏となるよう願っております。

来山参拝記念の「御朱印」

守谷市 取手市の御朱印、御首題

  • 泥あればこそ見事な蓮は咲く
  • 手を尽くすと手を合わせたくなる
  • 張り過ぎても緩み過ぎても良い音はでない

  • 泥あればこそ見事な蓮は咲く
    泥という汚いものの中で、穢れのない華を咲かす蓮は仏教の教えを体現するものです。 苦に満ちたこの世界、あなたはどんな華を咲かせますか?

    「手を」尽くすと「手を」合わせたくなる
    人事をつくすと自然と思うことがあります。何かに祈りたいと。 分かりやすいのは受験勉強や手術に臨む時でしょう。自分ができることを全てやり切り、あとはやってみるしかない、という状況で、寺社仏閣へお参りに来る方は多いと思います。人事を尽くし、仏教を信じる方にこそ、仏様の御加護があります。

    張り「過ぎても」緩み「過ぎても」良い音は出ない
    仏教には「中道」という素晴らしい道の歩み方があります。正確ではないですが、分かりやすくまとめてますと、様々なものに囚われること無く、最良を選ぶことです。張り詰め過ぎるのも、緩み過ぎるのも、何かしらに囚われているからかも知れません。あなたは良い音、出せそうですか?

    御首題の他、ご希望の方には上記御朱印をお書きしております。住職が皆様にお伝えしたい言葉をお書きしております。お参りいただき、住職と色々なお話をしてみてください。住職在寺の時は、皆様とコミュニケーションをとなりながらお書きしております。

    御首題御朱印の受付

    守谷市、取手市の御朱印

    御首題、御朱印は住職在寺時のみお書き致します。書置きのご用意はございません。ご希望の方は、当山寺務所までお越し願います。法務や所用などにより不在の場合もございます。御首題、御朱印を希望する方は、お気軽に住職の在寺確認についてお問合せください。(お問合せはお電話またはメールフォームよりご連絡願います。但し、メールでのお問合せはタイムリーにご返信できない場合もございますのでご承知おき願います)御首題、御朱印料は各300円より志納いただいております。


    御朱印受付け時間案内


    御首題、御朱印の受付けは、午前9時~午後4時までとなります。法務都合により住職不在の場合は対応ができません。

    関連項目